屋号

キャッシュライン

責任者名

出口

住所

東京都府中市本町1丁目12-2

サービス

キャッシュバック方式

営業時間

9時~20時(メール対応24時間受付)

設立

平成24年6月

キャッシュラインの換金率


ご利用金額

即日プラン

通常プラン

法人プラン

1万円~15万円 88% 89% 90%
15万円~30万円 90% 91% 92%
30万円~50万円 92% 93% 94%
50万円~80万円 94% 95% 96%
80万円~100万円 96% 97% 98%
100万円~ 98.8% 98.8% 98.8%

現金化口コミで評判の2017年優良店ランキング

キャッシュラインの内情を徹底調査!

キャッシュラインの内情を徹底調査!

こちらのページでは、現金化業者であるキャッシュラインの評価を検証していきます。

  • キャッシュラインのサービス内容
  • キャッシュラインの実際の換金率
  • キャッシュラインの入金時間

このような項目で確認していきますので、キャッシュラインで現金化を考えている方はこちらをご覧ください。

キャッシュラインの取引はamazonギフト券現金化

キャッシュラインの取引はamazonギフト券現金化

キャッシュラインでおこなうことになる取引はamazonギフト券の現金化です。

この方法は最新の方法だと言われており、換金率も高いので満足のできる取引ができるでしょう。

クレジットカードの利用停止のリスクがないというのも高評価です。

また、手続きの方法も、

  1. キャッシュラインに申し込み
  2. amazonギフト券を購入
  3. 購入したamazonギフト券をキャッシュラインに転送
  4. 現金が振り込まれる

といった流れでおこなわれますので、難しいことはなく誰でもカンタンに現金化が可能です。
「現金化取引って難しいんじゃ・・・」と不安になられている方がいましたらキャッシュラインを利用すると良いでしょう。

キャッシュラインは2012年06月から営業

キャッシュラインは2012年06月から営業

キャッシュラインは2012年6月に創業した現金化業者です。

クレジットカード現金化では老舗の業者のほうが優良である可能性が高いです。

理由としては、こういったネット上でおこなうサービスは口コミによって実態が伝わりやすく、それだけ良い契約内容で取引できる業者でなければ運営を長く続けることはできないといった理屈ですね。

キャッシュラインは創業より5年の業者となりますので老舗と言えるでしょう。

現金化では重要な個人情報を業者に渡すわけですから、信頼性を重視して選ぶことが重要です。

創業5年経っているキャッシュラインであれば、その信頼性は充分にあると言えるでしょう。

キャッシュラインの換金率は最大値の表記

キャッシュラインの換金率はウソ

キャッシュラインの換金率は88%~98.8%と書かれいます。

これは業界でもかなり高い換金率であり、そのことが多くの比較サイトで評価されているようです。

しかし、実際にキャッシュラインの換金率表を見てみると不審な文章が書き込まれていました。

表記の数値は最大値となっています。
詳しくはお問い合わせください。

つまり、キャッシュラインではこの表記がありますので、表記通りの換金率では取引ができないということになります。

また、基本的に現金化で換金率が90%を上回ってしまうと現金化業者の利益がなくなってしまい赤字になってしまいます。

(業者も買い取った商品を転売して利益を出しているため)

このことから、キャッシュラインの換金率も表記の数字より下回ると考えておいたほうが良いでしょう。

これは他社の現金化業者でも同じく、表記の換金率では現金化できません。

クレジットカード現金化で一番トラブルになる要素ですので、利用するときは実際の換金率を重視して選ぶと良いでしょう。

キャッシュラインは2016年下半期に優良店第1位を取得

キャッシュラインは2016年下半期に優良店第1位を取得

キャッシュラインは2016年に爆発的に人気のでた現金化業者です。

その理由は『マーケティング・リサーチ社』による業者ランキングで5部門中4部門を獲得したことにあります。

キャッシュラインは2016年下半期に優良店第1位を取得

こちらのチラシによりますと、

  • 換金率部門
  • リピート部門
  • サービス部門
  • 接客対応部門

の4つで1位を獲得したようですね。

クレジットカード現金化で業者がこれだけ評価されるのはめずらしいものです。

どれも現金化では重要な要素ばかりですし、キャッシュラインの現金化は期待できますね。

2016年の情報にはなりますが、少なくともキャッシュラインの現金化なら悪いようにはならないでしょう。

キャッシュラインで現金化を利用してみた

キャッシュラインで現金化を利用してみた

キャッシュラインは口コミでも高い評価を得ている現金化業者です。

利用がカンタンで実績のあることが利点となり、高い口コミ評判を誇っているのでしょう。

とはいえ、これらはあくまで評判であり、実際の換金率が分かったワケではありません。

クレジットカード現金化ではウソの評判によって集客する業者もおりますので、実際の取引内容がわからなければ正しく業者を評価することはできません。

ということで、今回キャッシュラインを実際に使ってきましたので、そのときの会話の一部をご覧ください。



管理人
本当に表記通りの換金率で取引をしてくれますか?

あとキャンペーンが適用されるのかも知りたいです。

キャッシュラインの担当者
換金率表に書かれている数値はすでにキャンペーンを適用した状態なので、ここからは適用されません。

また、換金率のお話ですが、あちらは最大値の表記となっていますのでそちらから決済手数料を引かせていただいております。

身分証を提示していただけなければ詳しい換金率をお話できないのですが、大体は80%~85%くらいでの取引をしていますね。

キャッシュラインの現金化では80%~85%の換金率になると言われました。

また、このあとに身分証を送ってみると換金率は利用額7万円に対して82%、つまり57,400円での取引ができました。

換金率82%は優良と断言できるほどの換金率です。

換金率表より低い数値とはなってしまいましたが、利用額7万円ではどこの業者でも70%~80%での取引しかできません。

それを82%と超えた換金率で取引ができるのは高水準と言えるでしょう。

初回限定キャンペーンが適用されての数値なので次の現金化の換金率はわかりませんが、今までキャッシュラインを利用したことのない方ならお得に現金化ができるのは言うまでもありません。

また、入金も40分でおこなわれましたので即日現金化が希望な方にもオススメです。

キャッシュラインは間違いなく優良店

キャッシュラインは間違いなく優良店

  • キャッシュラインの換金率
  • キャッシュラインの入金スピード
  • キャッシュラインのサイト内情報の信憑性

ここまでさまざまな情報を確認してみましたが、通して言えるのはキャッシュラインは間違いなく優良店ということです。

換金率は82%と高く、入金も40分でおこなわれました。

これなら誰もが大満足の現金化ができるでしょう。

2016年下半期に第1位を獲得したのも納得です。

キャッシュラインは誰が利用してもお得に現金化ができる優良店ですので、利用する業者をお探しならキャッシュラインを使ってみてはいかがでしょうか?

こちらからお申し込みできますので、ぜひあなたの現金化に活用してみてくださいね。

キャッシュラインへのお申し込みはこちら